顔汗の悩み

顔汗を出すためのサウナマスクのすすめ

汗は出したくない時は制汗剤の使用などの汗対策をしてしっかり抑えたいところですが、まったく汗を出さなさすぎるのも、体にはよくありません。

 

 

というのも汗はデトックス効果があるだけでなく、オーバーヒートしてしまった脳の温度を下げる効果があります。

 

 

これはとても重要なことなので、汗は出せるときは出したほうがいいのです。

 

 

そこでおすすめなのが、小顔効果や美顔効果も期待できる、サウナマスクがおすすめです。

 

 

顔汗をしっかり出せるサウナマスクとは?

(画像のマスクはアマゾンの商品になります。)

 

 

サウナマスクとは顔全体を覆うマスクのことで、小顔効果や美肌効果を目指している女性に人気の高いマスクです。

 

 

使い方は各メーカーによって多少異なりますが、お風呂に入っているときや夜寝る前のリラックスタイムのときなどに顔にかぶせるだけというとても簡単なものです。

 

 

一口にサウナマスクといってもたくさんのタイプのものが発売されており、使う目的によって選ぶタイプも変わってきます。

 

 

たとえばゲルマタイプと呼ばれるゲルマニウムを使ったマスクは顔のむくみに悩んでいる方におすすめのマスクですし、美肌になりたいという目的を持っている場合は、発汗作用が高いといわれているアルミタイプのものがおすすめです。

 

 

そのほかにも小顔になりたいという目的がある場合は、ベルトタイプのものがおすすめですし、毛穴に悩んでいる人には毛穴を開いて綺麗にしてくれるホットタオルタイプのサウナマスクがおすすめです。

 

 

目的以外にも、自分の好みや使い勝手などで選ぶのも良いでしょう。

 

 

例えばベルトタイプですと、顔の輪郭に沿ってマスクをつけるので、人によっては締め付け感が気になるという場合もあります。

 

 

サウナマスクの効果

 

基本的にはどのタイプのサウナマスクも、発汗作用はあります。

 

 

その中でも私がおすすめするサウナマスクがゲルマニウムタイプのものかアルミニウムタイプのものです。

 

 

どちらも顔全体をしっかり覆い、顔の温度を上げることで発汗作用を促してくれます。

 

 

汗を適度にかくことが顔汗対策につながる!

 

顔汗に悩む人の多くは、普段から汗をかくという習慣が無い人です。

 

 

汗をかくのにおすすめなのが運動をすることですが、なかなか運動の習慣が無いという人がいきなり運動を初めても正直続けていくことはなかなか難しいのではないでしょうか?

 

 

ちなみに汗と運動についての記事は以下に詳しく書いてありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

なかなか運動の習慣がつかないという人におすすめなのが、サウナマスクをお風呂に入っている間に使う事です。

 

 

お風呂に入っている最中に温度が上がり、さらにサウナマスクで温度をあげることで、効果的に発汗作用を促せるようになりますよ。

 

 

ただ注意していただきたいのは、少しでも体に異変を感じたときは使用をすぐにやめましょう。

 

 

自分の体と相談しながら無理のない範囲で効果的に発汗してくださいね。